アベリとシャチョー
夕方、日米首脳会談のニュースを見ていると、「アベリ、アベリ」とか「シャチョー」と長男坊がテレビに向かって話しています。テレビの画面と長男坊の言葉を見比べてみると事情がわかりました。オバマ大統領が英語を話す姿を見て「アベリ、アベリ」、麻生総理の姿を見て「シャチョー!シャチョー!」と言っているではありませんか。私が麻生総理を指差して「アソー、アソー」と教えても長男はまだ真似ができません。そこで「ソーリ、ソーリ」と教えても駄目でした。いったい長男はどこで「社長」という言葉を覚えたのでしょうか。ちなみにアジア系以外の外国人のことを「アベリ、アベリ」というみたいです。
[PR]
by fujisakitakeshi | 2009-02-25 22:26 | 家族のこと
<< 教育の成果をどうみるか 娘の名前 >>