西伊敷でまち歩き会しました。
  私がお世話になっているKAGOSHIMA熱闘会議の3月例会を、西伊敷で開催できないか相談していたところ、ご理解いただいて先日西伊敷で開催しました。
b0039825_22215848.jpg

  昨年からいろいろ商店街活性化で取り組んでいる店舗をまち歩きでまわってもらい、各店舗を立ち寄りながら、1時間半にわたって散策して、そのあと西伊敷活性化にむけた放談会をして懇親会という流れでした。

 16時に西伊敷三郵便局に集合、16時15分に出発して、須田青果→太陽クリーニング→タイヨー建替え現場→ケイ産業→中央公園→ハートフルケア西伊敷→南日本保険センター→サイクルオートいしき→双葉クリーニング→味良と順番でした。

 少々寒かったものの、雨があがって絶好の散策日和でした。25人の集団が、ノボリを先頭に団地内をワイワイ言いながら散策しました。

 放談会・懇親会で出た意見を列挙してみました。

・通り会で高齢者むけの便利マップを制作してみては?
・魅力的なお菓子屋さんがあるので、もっとPRしては?
・自宅改装型の高齢者向け福祉施設は良かった。
・退職した男性が、団地内のことを知らないことが多い。再発見になり良かった。
・西伊敷は高速道路が近いから便利だ。
・西伊敷は非常に広い。
・商店街振興は、それが成功例かわからないぐらいいろいろな事例がある。
・西陵に比べて、居酒屋が充実している。
・人通りが少ない印象を受ける。やはり人が歩いているのが、活性化の象徴になるのでは。
・西伊敷は住宅街だが、隣接地には川も山もある。
・地域通貨を導入しては。
・やはり商店街には各店舗が必要だ。
・同じタイヨーでも、店舗の屋上に駐車場がある店とそうでない店では、店舗の隣接商店街への回遊性が異な ってくる。西伊敷に完成する新店舗は、屋上駐車場でないのは幸いでは。
・イリモノの視点で、良さ・悪さを再点検して。
・西伊敷の財産・資源を再確認しては。
・全体的に緑の少ない印象がある。街中農園や街角の花など、まだ取り組めるはず。


 話題になったのは、大規模店舗と個人店舗の微妙な共存共栄関係です。

 西伊敷商店街も、タイヨーが建て替えでいったん閉店してから、タイヨーの求心力の大きさを改めて実感している現状がわかったほか、県内のほかの地域でもAコープが郊外に移転して、商店街が衰退していった話や、Aコープの移転にあわせてくっついて移転した肉屋の売り上げが3倍に伸びた話などが出され、強者の戦略・弱者の戦略の関係が明らかになりました。

 懇親会に参加してくださった通り会のみなさんからも、「大変参考になった」と喜んでいただきました。またできることとできないことを精査しながら、今回出された意見をまちづくり・商店街振興に活かしていければと思います。

b0039825_22221433.jpg

[PR]
by fujisakitakeshi | 2009-03-15 22:37 | 西伊敷のこと
<< 西伊敷をまわる 薩摩の心 >>