鹿児島市内を青年行動隊で遊説
b0039825_21184929.jpg

菅内閣が発足して、政局が変わろうとしています。そんな中で自民党の青年グループでの遊説が組まれました。今日は自民党県連の遊説車あさかぜに六人が乗り込み、交代でマイクを握りながら、公認候補の野村哲郎氏の紹介をし、自民党の政策を訴えました。手を振り返してくださる方や、クラクションを鳴らしてくださる方など、そこそこの手応えを感じました。灰も降らずに絶好の遊説日和でした。
[PR]
by fujisakitakeshi | 2010-06-08 21:18
<< 下伊敷の「くじらや」最高 町内会行事切り盛り=会長として... >>