先輩との再会★頑張れマミー号★
 先日の行政視察のときに、道の駅たるみずで、以前の職場の先輩と再会した。5年ぶりぐらいの再会だった。先輩の名前は米永千代美さん。元KTS鹿屋支社に勤務していたが、その後契約期間満了で退社。その後、結婚・出産。そこまではいいのだが、なんと一念発起して生ジュースを移動販売車で売る商売を始めた。
b0039825_12415816.jpg
 移動販売車の名前は「生ジュース★マミー号」というということで、母親の視点から安心して飲めるような生ジュース作りをめざしているという。主に大隈半島を移動販売しているが、ときどきは薩摩半島のイベントにも出店しているとのこと。生ジュース自体が農林水産業の盛んな鹿児島ならではありえる商売だと思う。

 先輩の頑張りに敬意を表したい。しかし、残念なことは自分自身がその生ジュースを飲む時間がなかったことだ。その場で野菜や果物をカットしてジューサーにかけてくれるので、少々時間がかかる。先輩が出店しているのを見つけたのが、出発直前だった。残念!

 また会った時には必ず飲もうと思った。
[PR]
by fujisakitakeshi | 2005-08-02 12:56
<< 子どもたちの頑張りに感動 未来「かごしま」を語る夕べにて >>