北山邦子氏の講演を聞く
  青年会議所の鹿児島ブロック協議会の大会が枕崎市で開かれました。私も、里帰り出産で実家に戻っている妻の慰労を兼ねて、枕崎に行きました。

 大会の目玉は、「日本男児よ立ち上がれ!!『侍ルネッサンスONE』」の著者で志布志市在住の北山邦子氏の講演でした。北山氏は、少子化対策は、「男が魅力を失っているから!制度なんのかんのの問題ではない!魅力ある男がいれば、女性はその人の子どもをつくるはずだ!」などと歯切れのいい発言が続き、パワーをいただきました。

 講演が終わったら、サイン本の販売ブースには、人だかり。私も本を買いました。北山氏は、
まさに「薩摩の女ザムライ」といったような感じでした。詳しくは北山邦子氏のHPへ。

 夜は鹿児島はトンボ帰りして、異業種交流会「平成薩摩塾」の懇親会。これから年4回、定例の勉強会を復活させることが決定しました。非常に楽しみです。
[PR]
by fujisakitakeshi | 2006-07-01 22:59
<< 温泉博士と会う 企画建設委員会にて本領発揮 >>