人気ブログランキング | 話題のタグを見る

世襲家老のリストラ

 戊辰戦争から鹿児島に戻った後、下級武士の発言力が強くなり、藩政改革を訴える声が生まれました。要するに「俺たちの方が働いた。名門というだけでその地位にとどまるのはいかがなものか」とうものです。その結果、家老はリストラされて、名門と呼ばれた世襲門閥から、引き続き藩政を担う「参政」に選ばれたのは、桂久武だけでした。時代の変化を読み取れる、やり抜く力のある無名の人材を世に送りだしたことになります。国会でも、多くの世襲議員がいて、こりゃどうかなと思います。
世襲家老のリストラ_b0039825_22254256.jpg

by fujisakitakeshi | 2024-02-03 22:31 | 薩摩の歴史のこと